借金400万してブログはじめました

FXで借金400万円の返済記録と備忘録

ゲスい商売

前回の記事では、このブログの読書について考える下りから、「日本の借金人口」について記述しました。


そこでわかったことは、日本で借金をしている人は思ったより多いということです。(小学生並みの感想…)



しかし、ここで話を終わらせては本当に小学生になってしまいます。


私は狡猾な大人なので、そこからゲスい商売を思いついてしまいました。


商売、それは需給と希少性の関係です。


みんなが欲しいものを売れば、買ってくれます。


そんなのわかっているとツッコミを受けそうですが、


では、あなたが今欲しいものを私が当ててみましょう。


なんでもいいので思い浮かべてみて下さい。


よいですか?





いきますよ?





それはズバリ、







『お金』です。


当たっているでしょう?


そんなの当たり前だ!と思われるかもしれませんが、このブログに来る人は、お金に困っている人です。


つまり、お金が欲しい人。


更に言えば、今すぐにでもお金が欲しい人です。


この時点で、需要が発生しています。


なんで、あとはその需要に対して供給するだけで、商売が成り立ちます。


ただ、このゲスい商売を始めるには、まだ現状の無料ブログでは無理で、PVが1万PV/日くらいになれば、現実味を帯びてきます。


それまでコツコツやるつもりです。