借金400万してブログはじめました

FXで借金400万円の返済記録と備忘録

ビックポイントを換金する

借金返済のために、いろいろな事をします。


返済日が迫る中、手持ちの現金がなくて焦ることは皆さんもあるのでは?


私がこれまでに行ってきた『錬金術』について少しご紹介したいと思います。


1番簡単なのは、手持ちの商品券や金券などを金券ショップに持ち込んで、現金に替えること。


百貨店で使えるような商品券は、換金率も高く、私も切羽詰まったときはよく使っていました。


でも、そんなに商品券ってのは手元にあるものじゃないですよね。


そんな時、店で集めたポイントが結構貯まってるってことはありませんか?


私も冷蔵庫を買った影響でビックカメラのポイントが2万ポイントくらいありました。


ポイントの有効期限もありますし、使わないと2年後には無くなってしまいます。


しかし、商品券や金券は換金できても、ポイントカードのポイントを換金することは、なかなかハードルが高いです。


ビックカメラのポイントに限らず、ポイントで商品券は通常買えない決まりになっています。


また、換金できたとしても換金率は低く、即金にはなりません。


しかし、ここではそんなビックポイントを少しでも現金化することをご紹介したいと思います。


結論からいうならば、『ビックポイントでイヤホンもしくは酒を買って、メルカリで捌け』です。


少し面倒ですが、私はこれでビックポイント2万ポイントを現金2万1120円にしています。


なんで増えてるかって?


メルカリで適当に値段をつけたら、何故か売れたからです。しかも、すぐに。


ちなみに、その時にビックカメラで買ったお酒ですが、それは、





『国産ウィスキー』です。



単価の安いビールやワインなどを買うのではなく、単価の高いウィスキー、しかも国産の方が希少性が高いと判断しました。


たまたま、その時に希少性の高い国産ウィスキーが売っていたのもラッキーだった要因です。


もちろん、買ったときは、「最悪売れなくても、自分で飲めるし」と思ってましたけど。笑


その他、少ないポイントで換金率、つまりメルカリでも需要が高いのは、イヤホンだと思います。


まだやった事はないですが、いつでも一定の需要があることを見ると、イヤホンはオススメです。


ただし、簡単に儲かる事は既に他人がやっていますし、転売ヤーもよくやってるので、知識がある程度ないと難しいかな。


機会があれば今度は、変わった錬金術について紹介したいと思います。


では!