借金400万してブログはじめました

FXで借金400万円の返済記録と備忘録

カードローン4社で400万円

前回につづき、借金400万円ができるまでの経緯をお話ししようと思います。

 
タイトルにもあるように、私の借金はカードローンによるものです。
 
カードローンについて詳しく知らない方もいると思いますが、よくCMで流れているやつを思い浮かべていただければと思います
 
阿部寛さんによる「三菱東京UFJ銀行のバンクイック」、吉高由里子さんの出ている「三井住友銀行SMBC」、谷原章介さん、柄本時生さん出演の「プロミス」、バナナマン出演の「アコム」等があります。
 
これらカードローンには大きく分けて2つの種類があり、ひとつは銀行系カードローン、もう一つは消費者金融系カードローンです。
 
銀行系カードローンは、その名の通り銀行が貸し出しを行っており、「バンクイック」や「SMBC」が該当します。
 
一方、消費者金融系カードローンは、銀行業は行っておらず、貸出のみの「プロミス」、「アコム」等が該当します。
 
借りている額にもよりますが、一般的に銀行系カードローンの方が審査が厳しく、その分利率(利息)は低くなります。
 
対して消費者金融は、銀行系に比べて審査が甘くなる分、利率は高くなります。
 
私の借金は、銀行系および消費者金融系のどちらからも借りているのですが、彼らはいくらでもお金を貸し付けてくれるわけではありません。
 
借り手の返済能力に応じた額しか貸してもらえません。
 
例えば、消費者金融系のカードローンには、裁量規制というものがあり、基本的には年収の1/3を超える額は貸してもらえません。
 
銀行系カードローンには、この裁量規制がないので1/3を超えた額でも貸してもらえますが、他の借入額の審査がありますし、やはり多くても1/2といったところでしょうか。
 
私の借金先は、
 
SMBC: 200万円
バンクイック: 20万円
新生銀行レイク: 50万円
プロミス: 135万円
 
合計405万円です。
お前、年収いくらなんだ!
って話ですよね。
 
私の年収は、、、次回で